2017年08月20日

TMC "コンバットパンツ 2016 ver"





お盆休みも明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

最近色んな装備好きの方から
「TMCとエマーソンが割と良くなってる」
って話になってまして




実物生地を使ったポーチとか売り出してるなーとは思っていたのですが
やはりあのPCU事件のトラウマからTMCは避けていたんですね
PCUだけじゃなくて他にも色々あったんですけども
開けたら異臭がしたポーチとか

それでも良くなったと聞いたら買ってみたくなるのが悪いところ
試しにTMCのウッドランドコンパンを買ってみました



TMC "コンバットパンツ 2016 ver"



2016年に品質向上されて新しくリリースされたバージョンです
前モデルを持っていなかったのでどこがどう変わったか分かりません







耐久は使ってみないと分かりませんが、ジッパーそのものは悪くなさそうです












TRU-SPECのパンツと色合いを比べてみます
TRU-SPECの方が鮮やかな色合いをしています
TMCは暗い感じ





左がTRU-SPEC 右がTMC



付属のニーパッド
ベルクロが貼り付けてありませんのでFFIのズビビニーパッドにはならないようです
少し残念

ただしニーパッドに変な黄色い色がついてます
このカレーこぼしたのを慌てて拭いたけど拭きとれなかったような感じ
なんですかこれ



左から
TMC FFI CRYE
FFIが一番色が濃いですね









Mサイズを選んだのですが、丈は問題なし
ただ幅が大きく、結構ダボッとした感じになります
ウェストもアジャスターで縮めれるしSサイズでもよかったな
参考に身長180cm 体重73kg ウェストサイズ86cm 34インチで余裕のあるサイズですね





伸縮は申し分ないです
突っ張る感じもなく違和感なく体を動かせます
あとは耐久性ですね



以前のモデルでは股の伸縮はなかったような気がするのですが
この辺りが改良された新モデルの特徴?





腰の伸縮も結構してくれます



生地自体はゴワゴワした頑丈な感じがします
縫い目も悪くないですし前評判の通り結構良いレプリカにレベルアップしていますね
新しくサバゲーを初める人にもオススメできる品質でした

レプリカも進化していて凄いですね

  

Posted by まくないと at 20:45Comments(0)EQUIPEMENTWEAR

2017年08月14日

S&Graf " US.PCU Level.5ジャケット "







お盆をいかがお過ごしでしょうか
スーパー行ったら5歳くらいのちびっ子兄弟にゼリーの袋開けてくださいって頼まれて快く開けてあげたら仲良くなりまして
彼らからお礼にゼリーを一つもらったりと、とても有意義な盆休みを過ごしています

アラサー 独身 



先日ヤフオクでORC IndustriesのPCU Lv5を競り合った挙句惨敗しました
大人は汚い...札束大量投入の物量で攻めてくる...
この悔しさはトップ画像のフォントにも明確に表れてます

で、で、あまりに悔しかったので前回に引き続きS&GrafさんのPCUを買いました
実物と並べると全然違うけどレプリカの中じゃいいね!って評判のやつです
どうもPCU=TMCの苦い思い出が蘇るのですが、やっぱりPCU好きなんでTMCの記憶はトラウマポーチに封じ込めて買いました

しかしここでヤフオクでリベンジしないのがチキンの証拠
やっぱ頼んで確実に買えるショップのが髪の毛抜ける程イラつく心配もないし~
ヤフオクは闇やで...




S&Graf " US.PCU Level.5ジャケット "



実物PCUを拝んでないので、どう違うか比べられない...
そこらへんは頼れる兄貴達のブログに丸投げです



TMCのトラウマは去った
当たり前なんだろうけど綺麗です
だってTMCは袋から出してもう糸まみれだったし
糸どころか髪の毛みたいなのも出てきたしね
エクステ工場と同じとこで作ってんのかよってね





止水ジップはTMCのが再現できてましたね
でも頼りないTMCのジップよりはYKKの頑丈そうなジップを使ってるこっちの方がまだいいや





商品画像を見る感じだと実物のベルクロみたいに青っぽい感じだったと思うんだけど
マイナーチェンジかロットの違いからか生地と同色のベルクロになってます



多少は糸がほつれてます
TMCの見たらこんなんじゃ驚かない





袖も特に問題なく







フードも
やべえ、書くことがない





180cm73kgでMサイズを選びました
丁度いいくらいですね
冬場の中が厚着になる事を考えても余裕があるので大丈夫そう





色はどうなんでしょうね
若干照明の影響があったので画像編集の段階で調整はしてるのですが
屋外だとまた変わるでしょうし


ちなみに同じくヘリコンテックスのアルファグリーンがこれ

ヘリコンテックスの方が若干緑っぽいけど屋外だとグレーに近くなるし
わからん...
ちなみにヘリコンテックスのトゥルーパーのアルファグリーンって廃盤になったんですかね
今シャドウグレーってカラバリしかないですよね







正直言うと実物にこだわりないならS&Grafが一番コスパいいですね
セットアップで着るとなるとパンツがないのでそこが痛いところですが

検索ワードでよく「TMC PCU」と挙がっているのですが
TMCよりS&Grafの方をオススメしますよ


TMCも2016verと銘打って品質向上させた商品を展開してますけど、PCUもお願いしますね
多分買わないけど


  

Posted by まくないと at 19:26Comments(0)EQUIPEMENTWEAR

2017年08月12日

S&Graf "U.S コンバットシャツ デザートタイガー "







おはこばにゃちにんこ

蒸し暑い日が続いてるので、ここらで身も凍るような恐怖話でも一つ
朝から家を空けて夕方帰宅したのですが、違和感を感じたのです
やだなー、こわいなー、と思っていたところでふと目をやると冷蔵庫を閉め忘れてました















橘朔也






お盆休みはいりましたね
お盆休みがない方々、お疲れ様です

予定がない日は朝からパソコンの前に座ってます
巡回サイトは大半がミリタリー系なので、物欲に襲われてしまうんですね
ミリフォト見た後の通販サイト巡りなんて危険行為そのもの
ナイロンの怨霊が僕を襲います
ご先祖様助けて

てな具合で煩悩に襲われてます。お盆だけに。YOチェケラ。
これが言いたかっただけなんで今日  ブログは適当に書きます





で、今回はタイガーストライプが着たくなった話です


いやー、めっちゃかっこいいですよね



以前もBDUを着用していましたが、迷彩効果もかなり期待できるしいい事だらけな迷彩です


タイガーストライプってなるとTRU-SPECのBDUを考えていたのですが、在庫が品薄でサイズがない
コンシャツとなるとほぼほぼ個人で依頼するかオリジナルカスタムですよね
依頼するのも面倒だなって思ってしまったのでS&Grafさんのオリジナルコンシャツ買ってみました


S&Graf "U.S コンバットシャツ "



TRU-SPECのタイガープロダクツ生地使ってるものに目が慣れちゃうと見劣りしちゃいますね
A-TWOのセットアップは品切れで選択できなかったのですがどうなんでしょう





サイズ表見た感じ完全にアジア向けに作られてるみたいだったのでLサイズにしてみました
洗濯して縮む事考えたら最初はオーバーサイズでもいいかなと
襟に関してはクッション性や吸汗性の機能が備えられている訳でもなく、普通の襟

なんでしょう、やっぱりこういう点でTRU-SPECCONDORがよく考えられて作られてるのが改めて分かります
現場の声をしっかり取り入れてるんでしょうね



ジッパーの開閉はスムーズです



ヒジ部分にはインサートポケットがついており、ニーパッドが収納されていました
腕がとっても動かしにくかったので即外して投げて遊んでます





腕ポケットはベルクロフラップからの更にボタン
個人的にボタン好きじゃないので嬉しくないです







着てみるとこんな感じ
お!ってなる感じもなく普通のコンシャツ
やっぱりLはサイズが大きかったかな









でも装備に合わしてみるとやっぱデザートタイガーいいですね
これはこれで持っておくとして次はカスタムオーダーのタイガーストライプ作ろうかな

これでこの1ヶ月でコンシャツが3着増えました
コンシャツだけで

暑さのあまりアホになったみたいです


  

Posted by まくないと at 19:55Comments(0)EQUIPEMENT

2017年08月11日

CONDOR " 101065 Combat Shirt "





COLOSSUSバッグでとってもお世話になっているCONDORさんです

COLOSSUSを買って4年近くなりますけど、まだまだ現役です
めっちゃ重たいサバゲーの道具をパツパツに詰め込んだ状態で、背負っては投げ背負っては投げ
それでも未だに破損すらないんですよね
ストラップ付け根のホツレや破れといった一番負担かかる場所ですらピンピンしてます

実売7000円くらいでこれだけ頑丈ならもっと高くてもいいと思うけどな
それくらい優秀です


で、今回はとあるイベントに参加するにあたってドレスコードが定められていて
トップスがブラックカラーのものを着用となっているんですね
手持ちにブラックがなかったので探していたらCONDORのコンシャツがお手頃価格だったので試しに買ってみました


CONDOR " 101065 Combat Shirt "



安価なレプリカにしようかなと思っていたのですけど、レプリカから2000円程足せばCONDORが買えたので迷うことなくこっちを選びました
カラーは何種類かラインナップされているようです
BK OD TAN マルチ
確認できたのはこの4種類でした





とにかく触った感触がサラッとしていて気持ちいい
素材自体がジャージに近い感じでかなりスポーティな着心地
例えるならゲームシャツに近いような感じでしょうか



通気性もかなりよさそうです



脇にかけて伸縮性の素材なのでよく伸びます



腕には大型ポケット



ファスナーはYKKとなってましたが
どうでしょうか







裏地はこうなっています
スパンデックスも使われてるから適度な伸びがあるんですね


とここまで見た感じかなーりいいコンシャツです
ですが、唯一嬉しくない点が
それがこれ






ヒジの部分が滑り止めとクッション性も兼ねた感じになってるんですね
これがまずプレキャリ着る時に引っかかる
あと厚みもあって腕まくりしにくい

確かにヒジを地面につけば衝撃を吸収してくれます
だけど別にいらない機能だったかな




Mサイズなのですが、やはりUS規格なので腕丈と幅がめっちゃデカいです
タイトだとマッチョメン着れないもんね



サイズ表だと着丈69cmだったのですが、体感としては73~くらいありそうです
ジャージに近い素材なだけあって、ゆったりと着れるサイズ感です
比較的大柄な体型の方でもMサイズで十分ではないでしょうか








圧迫感もなく快適に着れます









色んなコンシャツを着てきた訳ではないので比べる経験値は乏しいですが
それでも今まで着た中じゃ一番動きやすいです
そして何より通気性の良さから、涼しいのが嬉しいですね












プレキャリと合わした時も変わらず快適です


何気なく選んでみたコンシャツですが、予想以上に良かったです
汗ばんでも不快にならない素材ですし夏場のサバゲーには特にオススメなコンシャツですね
実売で6000円くらいでコスパに優れてるのも嬉しいです
TANカラーも気になるのでリピートしてみようかな


さすがと言ったCONDORさんです
ハズレがないですね



  

Posted by まくないと at 20:56Comments(0)EQUIPEMENT

2017年08月04日

ヘッドギア色々






ヘッドギアにこだわると止まりません
ミリフォトなんかでよく見るヘルメットの下にバンダナ巻いてる超アメリカンスタイルを真似してみました


話が逸れるのですが、ニューエラが好きで特に59fiftyばっかりかぶってるのですが、汗が非常に大敵でして
お気に入りのキャップを長くかぶるにはキャップライナーが非常に重要なんですよね
なのでラッパーの代名詞の一つともいえるキャップの下にバンダナのようなやつ巻いてるアレ
よくやってました

バンダナじゃなくてドゥーラグっていうコーンロウの髪型をしてる人が寝ている時に型が崩れないようにするものでして
それがどういった流れでかニューエラの下にかぶるアーティストが表れて爆発的な人気になりました


で、今回のヘルメットライナーもせっかくウェンディちゃんのライナーパッドに変えたし長く使うためです
汗をしっかり吸ってくれて通気性のよい物を探していたら見つけました


Hot Leathers "POW Headwrap"

ホットレザーのPOW MIAが大きくプリントされたヘッドラップです
POW MIAといえば作戦行動中に行方不明や捕虜になった兵士の問題解決を支援する団体の有名なロゴ
商品展開を見ると割とミリタリー系なデザインも多くてデジタルパターンのカモフラもありました



中はメッシュになっています
元々アメリカのバイカー向けのブランドで、ヘルメットのライナーを目的としたヘッドラップなので用途としてはバッチリ
フロント部分は柔らかい素材で長時間の着用でも痛くならないよう作られています
もちろん吸汗性もありそうです







これでもかってロゴがプリントされてます
アメリカンらしくてとてもカッコイイです
プリントも綺麗ですね

口元にはHoo-ragのマルチバンダナです
プリントの種類がとても豊富で、薄手ながらしっかりと口元でホールドしてくれる良品です
よくある呼吸しづらいって現象は今のところ起きていません
アイウェアの曇りもまだ確認できていませんが、外で息が荒くなった時はどうでしょうか



なにより一番気に入ったのがバックのファイアパターン
これがヘルメットから出てたらめっちゃかっこいいだろうなーって思って購入しました
ただこれがなぁ...後述します





ヘルメットかぶせてみました
ODなのでそこまでアピールする感じではないですね
結構派手さが欲しかったので星条旗とか鷹がプリントされてるやつにすればよかったかなー



せっかくのファイアパターンが全然分かりません...
誤算でした...





装備に合わしてみましたけど、やっぱり装備に紛れて目立ちません

「あ、なんか巻いてるね」程度
やっぱり派手さが欲しいなー

あとバックのファイアパターンはいよいよ分からないです
ある意味このプリントが一番のメインだったので、とても悲しいです...



ちなみにHoo-ragは首まで下げても垂れ下らずにホールドされます
スカーフみたいな使い方もできるのでとても優秀です



どうせなのでヘルメット脱いで単体で




思ったより悪くないですよね


お気に入りのファイアパターンも目立ってくれてます

このヘッドラップはヘルメットに疲れた時に単体で使おう
カラーも目立たないし!
ヘルメットのライナーは超派手なのを別に用意しよう!



正直デザインだけで選んだので品質は全然気にしてませんでした
が!想像以上に良かったのでリピート確実です

フロントの程よいクッションがヘルメットの負担を軽減してくれてるでしょうし
何より汗ばんでしまうヘルメット内部を快適に保ってくれてるのが一番嬉しいですね
バンダナを巻くより綺麗な形でセットできるヘッドラップってのもポイント高いです

単色のスパンデックスキャップでも十分ですが、派手なライナーも装備にアクセントついて楽しいですね!


  

Posted by まくないと at 22:51Comments(0)HEAD GEAR